房総の林道走ってみた:大堰線2016年02月11日 19時00分45秒

千倉の林道シリーズ第2弾。南朝夷の大堰線です。
千倉線の分岐をまっすぐ進んだよっぽどの魔境方面に向かいます。
千倉清掃センターへの分岐を抜けますと、大堰線の起点が現れます。

大堰線:起点1

大堰線:起点2

大堰線:林道標

真新しい。
分岐を右に入って山を登る感じですね。

車種:
インプレッサ WRX STI GDB-F
STIダウンサスで20mmダウン
BRIDGESTONE RE050A 245/40R18
※安全のためライト点けて走行しています。可能な限りハイビームです。

路線名をクリックすると、GoogleMapで実走行ルートを表示します。林道完全トレースではないので、ご注意ください。走破していれば一致しますが、途中で引き返したりしていると、その限りではありません。
路線名横に「complete!」とあれば完全走破、途中で引き返したような場合は
「pending...」と記載します。

大堰線>complete!

路面状態・・・簡易舗装。落葉も落石も少ない。

山間部の畑を進む連絡道、という感じです。ここだけなら何の問題も無く行けます。
別にわざわざ名前付けるほどの道でもなさそうで、山倉支線でもいいだろうに。

なお大堰線に分岐せずに進むと、すぐにこの標示が。

大堰線:近くの行き止まり標示

全・否・定!
なので、抜けたかったら大堰線へ行くしかありません。
なお、この先は多少うねうねしながら田んぼの脇を進み、転回できなくなったところでデッドエンドです。
川沿いの崩落しそうな橋のスペースで何とか切り返しましたが、4輪は進んじゃダメなところでした。

コメント

_ ailenebrim.blogas.lt ― 2017年05月02日 09時13分43秒

My brother recommended I might like this
web site. He used to be entirely right. This submit actually made my day.
You can not believe just how a lot time I had spent for this
information! Thank you!

_ manicure ― 2017年05月03日 11時04分28秒

Hi my friend! I want to say that this post is amazing, nice written and include almost
all vital infos. I would like to see extra posts like this
.

_ manicure ― 2017年05月04日 02時28分28秒

Hello There. I found your blog using msn. This is a
very well written article. I will be sure to bookmark it and come back to read more
of your useful information. Thanks for the post.
I'll definitely comeback.

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://femoralfracture.asablo.jp/blog/2016/02/11/8016212/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。